仕事

うっかりミスが多い人におすすめしたタスク管理ツール「Todoist」

チェックリスト

オタクのみんなたちー、勤労に励んでいますかー!?モエコです。

私は最近疲れ気味です。推しがまぶしいぜ。

仕事をしていると、

・気を付けるつもりなのに間違えていた

・さっきまで覚えていたのに帰る頃には忘れていた

・単純作業なのに同じミスを何回も繰り返す

ことってありませんか?

私は第一印象では「しっかりしてそうだよね」と言われることが多いのですが、めちゃめちゃうっかりミスをしやすいです。。

大クレームになるようなことはないものの、

・メールの送り忘れ

・頼まれタスクの処理忘れ

・必要なステップを飛ばす

など、細かいミスが多いのです。

細かいといっても、額の大小に関わらずお客様のお金に関わることなので毎回謝罪したり上司に報告したりが発生します。

そうすると、またか…という感じですこーしずつ信頼の貯蓄が減っていってしまって。

私の会社では同じミスを繰り返すと罰則が発生するので、減給もされかねないです。

日々オタ活に励む者として、しっかり働いてしっかりお給料をいただくことは必須。

なので、どうやってタスク管理をしたらいいか?うっかりミスが減らせるか?を考えていたんですよね。この記事では私がうっかりミスをしてしまう原因の分析と、たどり着いた超オススメツールを紹介したいと思います。

うっかりミスで悩む方のお力になれたらとうれしいです☆

うっかりミスが起きる原因

うっかりミスが起きるときって大体以下のことが原因です。

①気が散っている

私はインターネット関連の仕事をしているのですが、デスクに

・ノートパソコン

・モニター2台

がある状態です。

さらに、顧客とのメール・社内のチャットワーク・データの閲覧・分析とあれもやらなきゃこれもやらなきゃ…とプチパニックに。

そのため、あっちこっち気になってしまって一つの作業に集中できないことがよくあります。

また情報を集めるためにブラウザをとてもたくさん開くので、モニター上にタブが複数ある状態に…

たまに思考が停止するのか、ただカチカチとタブを移動してるだけの時があります。はたから見たらヤバいですよね。

更に社内の人から相談で話しかけられたりと、気が散る要因のオンパレードなのです。

②すぐにやらないから

「後でやろう」は「ばかやろう」なんですよ!!!!!!!!!!!

すぐやるって、簡単なようで意外と難しい。今気になっていることを優先してしまったり、そのタスクが時間がかかる、考えないといけない、誰かに聞かないといけない、など何かハードルがあったりすると余計に後回しになってしまいます。

③ やるべきことが明文化されていないから

明文化ってマジで大事です。どんなにやりなれたことであっても、明文化されていないと必ず抜け漏れが出る。その上チェックもしづらい。

チェックシートっていやになりますけど、チェックシートは財産ですよ…。

うっかりさんにオススメのタスク管理ツール「Todoist」

で、うっかりミスをどう防いだらいいか?というのを考えて、大体の人が「タスクを整理して、期日通りに遂行する」という対策を取ると思います。

それはとても素晴らしいのですが、実行できなかったら意味ないですよね。

エクセルはわざわざ開くのが面倒だし、スプレッドシートは重いし、グーグルカレンダーはシンプルだけどタスクの優先度が管理しにくい…。