生活

UQモバイルの無制限プランはどのくらい遅いのか?アプリの立ち上がり時間を計測・3か月間使用してみた感想

こんにちは!モエコです。

オタクをしていると、あれも欲しい!これも欲しい!もっともっと欲しい!状態になって、でも毎月のお賃金には限りがあるし生活もあるし…と何とか折り合いを付けながら推し事している人がほとんどではないかなと思います。

かくいう私も少しでも家計を改善しようと思い、今年の7月にUQモバイルに切り替えました。

ということで実際に使ってみた感想と各アプリの立ち上がりまでどのくらいかを書きますので、これから切り替えようと思っている方の参考になれば幸いです。

ソフトバンクとUQモバイルの料金の比較

私はもともと大手三社のうちソフトバンクを利用していました。解約してしまって詳細の契約内容をもう見れないので多分ですが、私の支払い状況を比較すると以下のようになります。

ソフトバンク・・・約9,000円
UQモバイル・・・約3,600円(通話代含む)

料金だけで見ればこれまでの半分以下なので、とっても安くなってます。そこは良いのですが、重要なのは使い勝手…!正直この使い勝手の部分で失敗したなあと思っています、、

UQモバイル 無制限プランの通信速度は?

UQ mobile によると月間データ容量無制限で送受信最大500kbps。

といっても、500kbpsが一体どのくらいの速度なのか、数字だけ見てもよくわからないですよね。。同じUQモバイルの高速プランだと
下り最大225Mbps
上り最大25Mbps
になるので、計算上は50~450倍の速度差がある…と考えられるんでしょうか…?(合っているかわからないのでまた調べておきます)

実際に使用感どんなもん?というのが契約前に知りたかったなーと思ったことなので、各種アプリ・ウェブサイトが開くまでの時間を計測してみました。(地味な作業…)

計測した環境は

・機種は iPhone6s
・自宅
・21時頃

なので通勤時間・昼休みはもう少し遅いかなーと思います。

日常使いするアプリの立ち上がりまでの時間

アプリUQモバイル無制限
グーグルマップ地図の表示まで5秒・経路の表示まで5秒
Yahoo!天気天気の表示まで5秒
乗換NAVITIME立ち上がりすぐ・検索結果の表示まで1秒
LINEすぐ立ち上がる
SmartNews7秒
Amazon5秒

上記の日常系のアプリはほとんど問題なく使えます。

ただ、実際に使っていると、地図の読み込み・経路検索は少し時間かかるなあ…と思いますね。一人だと良いのですが、誰かと一緒にいるときに「調べるよ!」と言ってもちょっと時間がかかって「ごめんもうちょい待って><」みたいな感じになることも…。

ゲーム系のアプリの立ち上がりまでの時間

ゲームUQモバイル無制限
FGO55秒
グラブル41秒
刀剣乱舞ブラックアウト
夢1005分経っても起動せず
Deemo50秒
テトリス3秒

FGO・グラブル・Deemoは40~50秒、メインメニューが表示されるまでに大体1分程度かかりました。

刀剣乱舞に至ってはそもそもブラックアウトでエラー・夢100も5分経ってもデータのダウンロドが11%だったので「いや通勤電車の中で5分もアプリの立ち上がり待たんわ」ということで計測ストップしました。

正直通勤電車の中でちょっとやりたい…というレベルだと、上記のようなグラフィックや演出に凝ったゲームは難しいかと。

実際に私はFGOを一切やらなくなってしまいましたしね…

ただテトリスくらいの単純で軽いゲームならすぐ遊べるので、ちょっと暇つぶしができればいいという考えなら大丈夫です。

SNS系アプリの立ち上がりまでの時間

アプリUQモバイル無制限
Pixiv立ち上がりは3秒くらい・イラストの読み込みは枚数が多いと20秒くらい待つ
Twitter最新のタイムラインの読み込みまで3~5秒くらい
画像・動画の読み込みは5秒~20秒
Facebook最新のタイムラインの読み込みまでは3~5秒
画像の読み込みは5秒くらい
動画の読み込みは10~20秒くらい
Instagram最新のタイムラインの読み込みまで8~15秒くらい

全体的にテキストデータの読み込みは十分速いです。朝・夜の通勤時間でも昼休みでも不便に思ったことはあまりありません。

が、画像・動画はちょっと時間かかるんですよねー。。当然と言えば当然ですが。

ここまでをまとめると

・普段使いするアプリは問題なし

・ゲーム系は重い

・SNS系はテキストデータは早いが画像・動画は重い

となります。

実際のデータ使用量はどのように変化したか

各アプリの使用感をまとめましたが上記の通りゲーム系が重くてほとんどやらなくなったり、画像や動画の読み込みも遅いので見るのをあきらめることが多く(実際電車の中でイライラせずに待てるのって10秒くらいが限界)使用量も減りました。

データ使用量
7月4.45G
8月5.29G
9月3.95G

ソフトバンクの時は毎月7G少し超える程度だったので、大体3分の2くらいに減ってます。

結局無制限とはいえ通信速度が遅い→重いデータは使わない→使用データ量が減るというカラクリになりますね。

料金的には悪くないけど、画像や動画はもう少し快適に見たいな~というのが本音です。

UQモバイルのデータ無制限プランの感想まとめ

・ゲームや動画の視聴を重視

する人であれば、無制限プランはあまりお勧めできないですね。

逆に、

・家ではWi-Fi環境

・通勤時間はゲームや動画視聴は出来なくてもよい

・SNSでの情報収集がメイン

・データ通信量の残りを気にしたくない

・通話はほとんど使わない

というような方であればUQモバイルのデータ無制限プランで十分楽しめると思います^^

UQモバイルを検討する方はこちらからどうぞ。
格安スマホならUQ mobile

それではっ!