20代女子の日々の暮らし

私が実際に住んでみて感じたタワーマンションのメリット、デメリット

タワーマンション群

皆さんこんにちは、モエコです。

これからタワーマンションの購入を検討している方は、とても大きな買い物なので本当に住み心地が良いか気になるところだと思います。

現在東京都内某所のタワーマンションに住み始めて約2年になるのですが、実際に住んでみて感じたメリット・デメリットを率直にお伝えいたします。

※ちなみに住んでいる階は中層くらいです

タワーマンションに住んでみて感じたメリット

①ディスポーザーのおかげで生ごみの処理が超楽

ディスポーザーとは、キッチンシンクの排水溝に設置できる生ごみ処理機のことです。

ディスポーザー

生ごみを入れる

水を流しながら回す

この2STEPだけで完結するので、とっても簡単に生ごみが処理できます。

いくつか気を付けないといけないのは

・固いものNG(貝殻とか)
・卵の殻NG
・ごはんNG(くっついて固まるよう)
・油NG
・ビニールなど食品以外NG
・熱湯NG

あたりでしょうか。ただ、

野菜くずやちょっとした生ごみを三角コーナーに入れる

捨てるのが面倒でまあいいかと放置

悪臭&ヌメヌメ&コバエ

の時代と比べたらマジで大したことないです。(私がズボラなだけ…)

食器を洗う時にディスポーザーでまとめて処理できるので、ズボラな方にこそお勧めしたいです。特にディスポーザーは排水処理できる施設が必要なこともあり、ある程度大きなマンションでないと付いていないのではないでしょうか。

②虫が入ってこない

これも本当に最高です。ある程度の高さになるとそもそも虫というものが存在しません。

今まで住んだマンションは4~7階でしたが

・コバエ
・アリ
・ゴキブリ
・クモ
・蛾

などが侵入してきまして、田舎出身なので対処はできますがなかなか嫌なものでした。

ちょっと窓を開けたとしても虫が入ってこないので、余計なストレスがかからないです。

ただ、マンションにゴキブリ自体はいるので2階などの共有施設ではぶっちゃけ見かけたことがありますが…。

自分の暮らしている部屋には来ないので全然OKです。

心配な方は排水溝周りなどに侵入経路がないかは見ておくと良いと思います。

③隣人の騒音がなく静か

基本的に、部屋にいる限りは隣の部屋での騒音が聞こえることはまずないです。

なので、自分の家でもかなり気兼ねなく音を出すことができます。よく友人を呼んで飲み会を開くのですが、遠慮なく馬鹿笑いできますね。

楽器、ペットなどはマンション自体の規則があると思いますので事前に確認しておきましょう。

あえて言うとすれば、ホテルと同じように廊下と面している部分はあまり防音されていないです。

なので、玄関付近や廊下に面している部屋で大きな音を出すと廊下側には聞こえると思われます。たまに廊下側の部屋で朝を迎えると、隣の部屋に住んでいる小学生の女の子の「行ってきまーす!」という声がよく聞こえるので…。

これは間取りにもよると思いますが、内見の際に聞いてみると良いでしょう。

④コンシェルジュサービスがありがたい

タワーマンションは戸数が多いので、それだけで一つの村か?というくらいの人が住んでいることになります。

その分日常生活に関わるサービスをコンシェルジュが提供してくれています。

・宅配
・タクシーの配車
・クリーニングの受け取り

など…

その分、管理費などが高いので使わない人にとっては特にメリットではないかもしれませんが。

24時間コンシェルジュがいるので、夜遅くに帰っても防犯面での安心感もあります。

タワーマンションに住んでみて感じたデメリット

実際に住んでみて感じたデメリットはこちら。

①洗濯物をベランダに干せない

個人的にはこれが一番残念だな~と思うところですね。

マンションによるかもしれませんが、

・落下すると危険
・景観保護

の観点から私の住んでいるマンションではNGです。

どんなに天気の良い日でも部屋干ししないといけないので、カラッと晴れた日なんかは本当に残念です。

普通に部屋干しにすると湿気&生乾き臭がしてしまうのも嫌なところ…。

我が家は衣類乾燥付き除湿器を買うことで解決しました。

場所を取りますが、嫌な臭いがかなり軽減されたので神。加湿もできます。

 

②駅から遠い

これはぶっちゃけ資金力の関係なのですが・・・笑

ちょっと駅から遠いマンションなので、その点だけ不便です。ただ、これは資金力の問題ですね。まあ仕方ないと思って受け入れています。

タワーマンションで気になるアレコレ

メリット・デメリットの他にタワーマンション検討者が気になりそうなポイントについてもいくつかお伝えいたします。

①エレベーターはどのくらい待つのか?

エレベーターの待ち時間を気にされる方は多いのではないかと思います。私も住む前は駅のホームみたいに並んで待つのか?と思っていました。

ただ、実際にはそこまで心配するほど待つことはないと思います。

階数にもよるとは思いますが、戸数の多いマンションであればある程度の数のエレベーターが用意されているかと。

最もピークの時間帯は多くのサラリーマン、そして子供たちが学校に行く8時前後です。ピークの時間帯だと、一つエレベーターを見送ることがあるかないか…くらいですね。

なので、ピークの時間帯が出勤ギリギリ…という方は早めに出ることをおすすめします。

時間を少しずらすだけでガクッと減りますので、あまり心配しすぎなくても良いのではないかと思いますが、内見などで実際に住んでいる人の話を聞けるチャンスがあれば聞いてみるとよいですね。

②荷物を運ぶのが大変なのでは?

普段通りの生活ができるときであれば、重いものは基本的にAmazonなどの宅配で送ってもらいます。

宅配ボックスがあるため不在時は宅配ボックスに入れてもらいますが、特に水などは不在表を入れてくれるので自分でもっていかないといけないということはありません。

地震などの災害時に備えて、水はいつも多めにストックしています。

③災害などで停電したときはどうなるのか?

停電でエレベーターが止まった際は、一応非常時用のエレベーターの設備が整っているのですべて階段にしなければいけないということはないと思われます。

ただ、こればかりは体験したことがないので正直どのくらい不便かはわかりません。

エレベーターが使えたとしても非常用であればそこまでバンバン使えるわけではないだろうということや、お年寄りや子供などが優先されるだろうことを考えると、自由度が高いとは思えません。

また、災害が起きてから必要なものを揃えるのは困難だと思いますので、水や食料などは常に備えておくべきですね。

災害用のセットも買っておくといざという時に便利だと思います。

 

結論、個人的にはとても住み心地が良い

デメリットもあげましたが、普通に生活する分にはとても住み心地が良いです。満足のいく物件が見つかることを願います!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村