お金

【2018年11月】2.5次元オタクの限界家計簿-赤字に向けて突っ走る

こんにちは!モエコです。

さてさて、11月の家計簿をまとめていきますよ。

私の毎月の大体の収支はこちら→20代後半オタクOLのリアルな家計簿

10月はこちら→2018年10月のオタク家計簿
9月はこちら→2018年9月のオタク家計簿

11月は友人の結婚式の二次会、自分の結婚式の二次会とこれまた出費のオンパレードでしたが、さて結果はいかに!?

2018年11月の収入と支出

まずは私の現状から。ここは先月と同じです。

【収入】

手取り:230,000円

【固定支出】

家賃:35,000円
家計:50,000円
貯金:50,000円
合計:135,000円

【自由になるお金】
95,000円

計上のルールとしては以下2点を守ります。

・クレジットカードであっても使用した月に計上
・舞台やイベントのチケットは行った月に計上

2018年10月25日~11月24日までの家計簿

オタク活動費

マリ―アントワネット     13,500円
パンフレット代        2,200円
漫画喫茶           980円
雑誌             580円
ゼロの執行人 4DX      3,600円
各種ファンサイト       2,000円
ネットフリックス       800円

小計:23,660円

交際費

後輩との食事         10,000円
友人へのお礼         3,000円
職場の飲み会         5,000円
小計:18,000円

その他

外食費            11,690円
コンタクトレンズ       4,000円
ヘアアイロン         2,800円
整体             3,000円
音楽ダウンロード       1,000円
歯医者            900円
ハンドクリーム        900円
交通費            3,440円
通信費            4,000円

小計:31,730円

特別出費

2次会×3回          21,000円
友人へのお車代        20,000円
シェービング代        20,000円

小計:61,600円 合計:134,990円

2018年11月の家計簿の反省点

・特別費をどこから出すか問題

この課題は10月と変わりませんね…しかし特別出費の61,600円を除けば、家計としては悪くはないかなと思います。つまり貯金しているようでほぼ貯金できていない現実にどんどん気付いてきてつらい。。。。。。

・美容院代をカットできたのは大きかった! 毎回、二次会などに行く際は美容院でセットしてもらっていたのですが、11月からそれをやめて、セルフで髪の毛をセットするようにしました。

最近お気に入りのサロニアのコテを使っています。 毎回3,000円としても、3回分としたら9,000円なので、少なくとも2回分は節約できたなと。

今後も、挙式・披露宴から呼んでいただいたらきちんとセットしようかなと思いますが、二次会の場合はセルフで十分だなーと思います。

しかし、こうして家計簿をしっかり付けてみると、本当に余裕ないというか…同人誌もほぼ買っていないですからね。。。お洋服もほっとんど買っていないという…本当はお洋服ももう少し買ったりしたいのですが。。。

現場にも通ってオシャレもして友達とも遊んでいるオタクたち、本当にどんな仕事・収入・生活をしているんですか????教えてほしい…

12月のオタク活動予定

・らぶフェス×3!

12月に何があるかと言えばこれしかないでしょう! このために1年頑張ってきたと言っても過言ではないです。本当に。

※らぶフェス2018ちょ~~~楽しかった!→感想はこちら